ゆめ

Posted by 1371野月 on 22.2019 0 comments
一週間くらい前から見てた夢。



身代わりになった

リュウグウノツカイ


心通じるか否か




という奇妙なものだった。
Category : 未分類

ゆめ

Posted by 1371野月 on 23.2018 0 comments 0 trackback
ゆめをみた。


見覚えのある顔の人が夢に来た。
正確に言うと影のほうが来た。

「まだ○○を許せない、どうしたら?」と言う。

なので笑って答えた。
「許さなければいい。」

もっと他にないのかと言ってくる。

大真面目な顔で、
「あなたはその状況を自分に許したことを恥じている。
 ただ、それは終わりきった過去になっている。
 今を置き去りにするなと後ろが言ってるよ、
 それ以上続けるなら自己攻撃になる。アレルギーおこすよ。
 悪縁が切れたら良縁がくる、それの何が不満?」


そしたらその人、
「(⌒▽⌒)☆ わかった!心おきなく再婚する」
そう言ってものすごい勢いでハグしてきて、
忍者のように去っていった。(白無垢姿で)

なんだあれ?














Category : 未分類

Posted by 1371野月 on 23.2018 0 comments 0 trackback


自分のことは分かんないものですよ。
多分、その心配は杞憂に終わる。
なので、好きなもの食べて、ぬくぬくして
さっさとお風呂に入ってぐっすり寝ちゃいなさいな。


Category : 未分類

Posted by 1371野月 on 22.2018 0 comments 0 trackback


今日の自分の良いところは?
Category : 未分類

ゆめ

Posted by 1371野月 on 22.2018 0 comments 0 trackback
「起きて」と小さな声で呼ばれ、目を開けると

枕元に5歳児くらいの大きさのエイリアンがいた。

指先の人差し指?だけが白い。

可愛いなと思ってまた寝た。









Category : 未分類
 HOME 

文字を大きく・小さく

    ボイドタイム

    Loading...

    ▲ top