連絡帳:奇才トリガー

Posted by 1371野月 on 12.2014 0 comments 0 trackback
他の人の感情や問題を
はからずも共有することになったとして
人は人、自分は自分
トリガーの在りどころは違う。

共有しても御自身に取り込む必要はない

誰かがトリガーを引いたら
それは其の方のトリガーである。

あなたという人がそれに揺さぶられ
何らかの感情反応を示しても
あなたのもつトリガー即ち
御自身が自分に対して向けているトリックトリガーを
反射的に引く必要はない
それは本来、
あなたが自分に放つ矢である
奇才、鬼才ともいえる磁場を
作り出せるところにいるとき
直通であなたを形作るすべてにはたらきかける代物である。


宇宙系からの業務連絡 
       
       以上






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トリガーね、
この業務連絡を書くの2回目。

なんでかって?

喜怒哀楽 好き放題の私が言えたもんじゃない
どーせえっちゅーんじゃい
毒づいたら

文章ぜーんぶ消え失せた
一気に消えるんじゃなくて
分かるように目をやったとこから
それは始まってくれやがり

・・・・|(;-_-)|||・・・・・・げっ・・・
♪げ、げげげのげーって歌うしかないと思ったね

なんてことしてくれんじゃい・・(_ _|||)・・・

その辺では某宇宙性存在やらが
人のことで鬼みたいになれる
毒を御せるくせして出し惜しみって
ひどくなーい?
あ、褒めてるんだよ

ぐらいのことを・・・

あーそーかい、そーですかい

一連の流れを見守り?
すくす笑ってる存在も
笑ってないで止めてくだしゃい・・・(┯_┯) ・・・

まー起こったことはしょーがない
連絡の必要がちょびっと急ぎだし
てなわけで
私にしては珍しく
放置しないでお伝えすることに相成りました。

そんなこんなで今日も放牧されておりまする。





Category : 未分類


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikarinomegami.blog49.fc2.com/tb.php/783-298be1c0

文字を大きく・小さく

    ボイドタイム

    Loading...

    ▲ top