いつもと違うことを

Posted by 1371野月 on 24.2014 0 comments 0 trackback
ちょびとだけ
いつもと違うことを
日常に取り入れてみるのに
案外よい時期かもしれない。

ポイント
「身一つで出来ることを少しだけ」

いつもより少しだけゆっくり話す
利き手と反対の手で飲み物を持つ
寄り道の場所を変える
いつもと違う車両に乗る

あとは
学童期から思春期の時に使ってた
馴染みのあるものを使うのもいいと思う。

頭も心も瑞々しく柔らかいというのは
至宝の時期。
もし、そのころに誰かにしてもらいたかったことがあり
今の自分ならそれが出来るなら
昔の自分に「自分孝行」するのもありだろう。

ちなみに私の場合は
鉛筆とノートを使う
テレビ見ない
音楽聞かない
パソコン電源すら入れず
本をむさぼり読む
疲れたら
昔から食べてたビスコなどをつまむ
 こんなところです。












Category : 未分類


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikarinomegami.blog49.fc2.com/tb.php/810-dd897135

文字を大きく・小さく

    ボイドタイム

    Loading...

    ▲ top