石が告げたこと

Posted by 1371野月 on 17.2015 0 trackback
石の要請を受け
日向ぼっこの会を開く

さあ、そろそろお家に戻りましょうという頃
石が告げてきた
「リリアングラス・・・時の人・・・」

「今の時期、
新しい自分という実感がありつつ
同時に(直感的に)
なにがしかの調整が必要だと感じている方々がいる
その方々は時を泳いで開いた状態になった
テンプレートに変化が起きてゆくにつれ気が付いた
そして、
自分自身との交渉をスムーズにすることに対し
安全だと確信を持てているからだろう
上手くは言い表せないが何かを必要とし始めている
そのような時、
リビアングラスがトリガーの扱い方に変化を起こせるかもしれない」

石は続けて
「深く眠りすぎることも・・・ある」

Σ(; ̄◇ ̄) その間は何!どのレベル ?!

「子供がぐっすり眠ってるレベルが表現として適切、
あなたの思う医学的な意識レベルではない」

眠りに全てを奉げてる状態ね、
工夫すればちゃんと起きれるらしい
寝る前に、明日何時に起きると決めるか
目覚まし時計があったほうが安心かも(笑)






安心した。
私が咄嗟に思い浮かべたのは
JSCスケール
  Ⅲ-300-I
( 深昏睡:痛み刺激に対し全く反応しない- I:糞便失禁)
という
普通に考えたら・・・ないよね(笑)

石たちよ、すまん。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

♪かみさまかみさまありがとう♪

おちいさい方が2人
時折、鈴の音が聴こえる

どこぞの神使が
お戻りになられたか

神の名はひとつではないので
系譜としてということかな
気配は近いが
物理的には遠くて
おそらくは
御渡りあそばす最中とみたが
特化したエネルギー体か
枠のない意識体のみなのか
それは未定のよう
なにかまだあるのだろう

まあ、視渡りのみで
これが最善と
プラネット・ホームの真ん中で
花咲じじいのやうに
素敵なエネルギーを
ふりかけて
万事これで善しと
お帰りあそばすことも
無きにしも非ず

どう転んでも悪くはならない。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メモ

 holly synapse

社石:やしろいし

スカラベ:GPS

8番目の月のころ
Category : 未分類

trackbackURL:http://hikarinomegami.blog49.fc2.com/tb.php/840-fc4c44e8

文字を大きく・小さく

    ボイドタイム

    Loading...

    ▲ top