両手に花ならぬ。。。

Posted by 1371野月 on 26.2015 0 comments 0 trackback
これって・・・・・
と思うような夢を視て
ある地域のことを調べていたら

いきなり

「子等を護るべし」という音が聴こえ

めっちゃ怖い顔の

獅子がΣ(; ̄◇ ̄)

狛犬が・・・・O_O !!!

左右に現われ

同時に笑った


私)椅子から転げ落ちそうになる

あー・・・
例えば 
強面のシベリアンハスキーが両横に来て
満面の笑みというのに似たギャップ
ある意味、顔面崩壊


「やあ、久しぶり!」のつもりだったらしい

・・・・|(;-_-)|||・・・あ、ありがとう・・・

かつて某所で打たれた獅子&狛犬たちは
長い間、鳴りを潜めていた
が、
今はわざと視えるようにしておると。
朝な夕なに巡回しているらしい。

関わる人は既に知ってることと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔に
砕かれ打たれ破壊された
獅子&狛犬は
笑えるぐらい健在で
一部
なんというか
もしかの備えがしてあったという
がこーんと破壊された瞬間
ダミーは役割を終え
本物登場ぐらいのことになってたらしい

シンプルで隙のない
備えをしてくれていた
今は亡き、賢い人たちに感謝を捧げつつ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一夜明けて本日
玄関で配送物受け取り
部屋に戻ろうと振り向いた瞬間

鹿が目の前を横ぎっていった

なんでー!?

!!!∑ヾ( ̄◇ ̄;)!!!!!

もう、ほんと ありえないし笑えない

そもそもなんで日光の匂いがする鹿が
突然出てくるんだ
お出かけか?!!
それより日光に鹿っていんの?

とかなんとか思いながら
(驚きすぎて、ちょっと ぷんすかしてた)
こひー飲んだら落ち着いてきたので
日光の鹿を
ぐぐったら
奥日光に鹿がいるんだね
知らんかった
写真見たら
まんまやん・・・・ Orz










Category : 未分類


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hikarinomegami.blog49.fc2.com/tb.php/867-b657389b

文字を大きく・小さく

    ボイドタイム

    Loading...

    ▲ top